wordpress

【ただいま学び中!】WPブログの色々

アイキャッチ画像

記事の要約としてつけることができる画像
サイト内の記事を一覧で表示するページや、SNSでシェアしたときのOGP画像として表示される
OGB(Open Graph Protocol(オープン・グラフ・プロトコル))
SNSで記事がシェアされた場合に表示する、「URL」「サイトのタイトル」「画像」「サイトの説明文」などの情報が含まれています。
アイキャッチ画像がこのOGB画像として使用される

アイキャッチ画像のいいサイズ

横1200ピクセル×縦630ピクセル
比率は「1:1.91(縦:横)」
拡張子はpngがおすすめ

大切なこと
この画像サイズの中心の630×630に重要な要素を入れること
>>OGP画像は、同じSNSの中でも、表示される場所や端末の種類によって、正方形に切り抜かれたように表示されることがあるため
正方形にトリミングされてもきれいに見えるような画像がいいみたい!^^

↓画像チェック用のツールで確認するといい

OGP画像シミュレータ

OGP画像シミュレータ | og:image Simulator
デザインしたOGP画像をドラッグ&ドロップし、タイムライン上でどう見えるかシミュレートしてみよう!

制作したアイキャッチ画像を、ドラッグ&ドロップすることで、横長イメージ・正方形イメージの両方を確認することができます。

【公式】Card validator

https://cards-dev.twitter.com/validator

Twitterアカウントでのログインが必要です。
記事のURLなどを入力して、「Preview card」をクリックすると、Twitterでシェアした場合のイメージが表示されます。

コメント