マイケルジャクソン

【和訳】Black or White

マイケルのヘアメイクともキラッキラすぎて眩しい「Black or White」に挑戦!

このプロモのメイキングのマイケル、本当にキラキラすぎて・・・・; ;
私は今まで歌の内容というより、ただただ映像に見惚れていただけだけでした。
内容はおそらく
人種問題とかについて言ってるんだろうな?
ワールドワイドなメッセージなんだろうな?・・・くらいしかわかっておらず(照)。
今回はちゃんとそもそも内容ちゃんと理解しようと思い、和訳に挑戦しました。

今回改めてちゃんと内容を読んでみて
意外とそんなこと言ってたのか・・と今更ながら知った感じです。
ちゃんと内容知らなくてすみませんMJ・・・!

Bad
Words and Music by  Michael Jackson

Michael Jackson – Black or White (Official Video)

I took my baby on a Saturday bang
“Boy, is that girl with you?”
“Yes, we’re one and the same”

Now I believe in miracles
And a miracle has happened tonight

But If you’re thinkin’ about my baby
It don’t matter if you’re black or white

They print my message in the Saturday Sun
I had to tell them I ain’t second to none

I told about equality and it’s true
Either you’re wrong or you’re right

But If you’re thinkin’ about my baby
It don’t matter if you’re black or white

I am tire of his devil
I am tire of this stuff
I am tire of this business
So when the going gets rough

I ain’t afraid of your brother
I ain’t afraid of no-sheets
I ain’t afraid of nobody
Girl, when the going gets mean

Protection
For
gangs, clubs, and nations
Causing grief in human relations
It’s a turf war on a global scale
I’d rather hear both side hear the tale
See, it’s not about races
Just places, faces
Where your blood comes from is-
-where your spaces is
I’ve seen the bright get duller
I’m not going to spend my life being a color

Don’t tell me you agree with me
When I saw you kicking dirt in my eye

But If you’re thinkin’ about my baby
It don’t matter if you’re black or white
I said If you’re thinkin’ of being my brother
It don’t matter if you’re black or white

It’s black, it’s white
It’s tough for you to be
It’s black, it’s white
It’s tough for you to be
It’s black, it’s white

土曜のパーティーに僕の彼女を連れてったんだ
「ねえ、彼女は君と?」
「そう、僕たちは一心同体だよ」

今 僕は奇跡ってものを信じていて
そして今夜その奇跡が起きてたんだ

でも君が僕の彼女のことをあれこれ考えてるなら
そんなのどうでもいいって 黒とか白とかさ

土曜のSUN紙に僕のメッセージが載るんだけど
「僕は何より一番なんだ」って言わなきゃだった

平等について言ってやったよ
君たちの正否、どちらにせよ真実だよともね

でも君が僕の彼女のことをあれこれ考えてるなら
そんなのどうでもいいって 黒とか白とかさ

悪意にはウンザリ
くだらないことにもウンザリ
こんな商売もウンザリ
そう、うまく行ってない時はね

君の仲間なんか怖かないし
シーツのやつらなんて誰も怖かない
誰も怖かないよ!
そう、意地悪されている時にはね

守ること
ギャングや仲間とか民族とかさ
それが人の間に悲しみを生んでる
世界レベルでの陣地争いだよ
僕なら両方の話を聞くね
わかる?人種なんじゃないよ
ただの場所 ただ顔なんだ
君の血がどこから来てるのかは
君がどこにいるかってことだよ
輝きが失われるのをみてきたよ
“色”の中で生きるつもりは無い

君に同意だなんて言わないでよ
僕の目に泥を蹴り付けておいてさ

でも君が僕の彼女のことをあれこれ考えてるなら
そんなのどうでもいいって 黒とか白とかさ
僕の仲間になろうと考えているなら
黒人だとか白人だとか関係ないだろ?

黒人でも白人でも
そうであるのは辛いよね
黒人でも白人でも
君にとって辛いよね
黒人でも白人でも・・

マイケルから学んだ英語

なんとはじめの一文からつまずきましたw
私てっきり”baby”は「赤ちゃん」だと思っててw赤ちゃんが映像に出てくるから赤ちゃんかなって思っちゃったのです。なので
「土曜に赤ちゃんを連れて行って bang…ドアをどんどん叩いたの?教会でパーティーだったのかな?」と無茶苦茶な感じになって訳がわかんなかったw
で、結局分繋がり的に、babyは『愛しい人』的な彼女とか彼氏とかそういうことでしたw

It don't matter if you're black or white


のところたった一文なのにいろいろ悩んだ。
次の2点がわからなかったので色々調べて納得^^

★Itが主語なのにdoes’tじゃなくてdon’tがになっている件
黒人英語ではよくあることらしい。
リズムを優先させるため(?)かわからないけどこう言った砕けた表現したりするらしい。
日本で言う方便的な感じ??

★youを「君」に訳すと変な件
ここでyouを「あなた」限定で訳すと意味がまるでわからなくなる。
「僕の彼女について考えてるの!?どうでもいいじゃんどうでもいいよ!誰が黒人だろうが白人だろうがさ〜!」
っていう意味での大衆に向けての” you”っぽいと判明。youややこしい・・・

I had to tell them I ain't second to none

second to none    何者にも劣らない誰にも負けない、右に出るものはいない

ain’tは am not の砕けだ言い方だから
「僕は誰にも負けないことはないと言わなきゃだった」とはじめ訳してた。
謙遜してるふり?みたなイメージで。
でも他の人のをいろいろみてると、皆がみんな
「僕は一番だよって言わなきゃだったんだ」と訳している・・・なんで?!
ain’tとnoneで二重否定になるんじゃないの?!「ないことはない」みたいなさ。
そこで調べていたら


ain’t nothing、ain’t nobody >>>>> ダブルネガティブで否定の強調になる
らしい。文法としては正しくはないけどスラングっぽいかんじなんだとさ。
そうすると
I ain’t afraid of no-sheets(シーツの奴らなんかマジ怖くないの!!)
I ain’t afraid of nobody(マジでだーれも怖かないの!!)
ここあたりにも noが二重になっているからここもダブルネガティブになるんだね。

【豆知識】
ちなみにここに出てくる「シーツの奴ら」とはあの三角帽子を被った団体KKK(クー・クラックス・クラン:アメリカの秘密結社、白人至上主義団体)のとこらしい。
プロモにうっす~ら映像が出ている。
そう思うと相当問題提議をはっきりしている曲なんだ!

when the going gets rough
when the going gets mean
The going: 進行状況、状態
get rough: 荒れる 厳しい

ここら辺もなんだろう??と謎の文章でした。
で、しべてたらこんなことわざがある。よく使われる英語のことわざらしい。

When the going gets tough,  the tough  get going.
状況が困難な時、強い精神が養われる

 the tough: 強い精神
get going: 進む、前進する

そうなると似た感じで
when the going gets rough 状況が悪化している時は、〜
when the going gets mean 虐げられている時は、〜
となる感じか。

ここで学んだ単語

grief 深い悲しみ https://ejje.weblio.jp/content/grief
turf war 縄張り争い https://ejje.weblio.jp/content/turf+war

またまたマイケルにいろいろイディオムや単語、砕けた表現習えました^^
感謝です。

コメント