買ってよかった物

ずっと欲しかった【にわとりの水差し】

15年前、勤めていた会社の近くに小さなイタリアンレストランがあって
そこでピッチャーとして出されたヘンテコな水差しにずっと憧れてました。


それは ひょうきんな顔の鶏の形をした陶器でできた水差しで
氷を入れると陶器に当たってカランカラン綺麗な音が鳴って
口から水が出てきて、
コップに注ぐときにすぐにこぼれちゃって・・・
可愛いのです。

ずっと欲しかったけど、ハンドメイドなのでなかなか気に入った顔がなかったのです。
あの時のレストランと同じ顔の鶏がいいのに・・・
そう想い続けて15年・・・・
ついにその時の鶏と同じ顔の水差しを手に入れました!

見てくださいこのポテポテしたフォルム!

愛嬌しかない顔
すごい可愛い。

ペットボトルから直接コップに水を入れればいいのに
わざわざこの水差しに水を入れてから コップに注いでいます。
無駄な作業だけど、口から水出す姿が可愛いので水を入れたい・・・

このにわとり水差しの発祥の地であるイタリア、デルータで作られた物。
鶏は豊作や繁栄など縁起のよい動物のモチーフとしてよく描かれるらしい。

あまり普段の生活でピッチャーってわざわざ使わないですよね。
確かにいらないと言えばいらない、ペットボトルで十分と言えば十分。
一時期断捨離とかミニマリストにハマって何でもかんでも捨てた時期があったけど、最近はそんなにストイックに自分を縛りつけずに例え無駄だとしても生活に潤い持たせるのもいいな〜と思う様になった。

あ ちなみににわとりの顔はいろいろある。
イタリア製、ポルトガル製、スペイン製とかいろいろあるみたい

作る人によってかなりシュールな顔があったり・・・w

私が買ったキュピキュピ顔の可愛い鶏は
イタリア美食専科 ブオングスタイオ(ブォングスタイオネットショップ)という
イタリア輸入サイトで買いました。
よく見たら食材とかも気になる・・・
今見たら在庫一個?!私買った時は在庫が三個だったから・・・
この日本のとこかでこの鶏に心惹かれて買った仲間が・・・✨

水だけじゃなくてオレンジジュース入れたりサングリア入れたりワイン入れたりしてもいいらしい。
今度ワイン入れてみようかな。

JUNICO

コメント