ベジタリアン

ベジタリアン生活(55日目)

ベジタリアン生活55日目

2020年8月19日(金)から特に理由もなくベジタリアン生活。
いつの間にか10月に入ってしまいました。月日な流れは早いですね・・・。

まだちょっと緩めではあるもののベジタリアン生活は続いています^^
大体今日でベジタリアン生活55日目なので二ヶ月経とうとしている感じ。
体の変化を記録しておこうと思います。

体重の変化
8/19~10/10まで -3.4kg
私は元々美容体重?そんな細過ぎない太すぎないと言った普通体重なので、体重は減りづらい体だとは思うのですが、それでも二ヶ月で動きはあるにせよ3kg減になったのはダイエットにはいいのかも?

生活習慣の変化
前回のブログではノンアルビール を飲んでいると言ってました。今でもノンアルビール を飲んではいるのですがむしろそれすらも飲まないことも増えてきた気がします。
アルコールを飲まないので無駄な居眠りとかはなくなりました。あとお金かからないのはいいのかも。

メンタルの変化
メンタルは下がったり少し上がったりと言った感じでしょうか?
でもこれはリモート業務でほぼ一人で家で作業、気晴らしが少ないといったことが影響していそう。
暗い映画をみるとメンタルは凹みますw明るい海外ドラマ見ると気分は晴れますね。食べ物が影響しているかどうかは関係あるのかないのか今のところはまだわからず。

考え方の変化
体のメンテナンスに気が向くようになりました。これは自然とそういう感じに気持ちが矯正されてきた感じがします。
なので最近ではほぼ甘いお菓子などは食べてないです。食べるとしてもカカオ70%のダークチョコレートか美味しいプロテイン、果物やナッツがおやつになっています。
同時に歯の健康(歯については昔から悩み)についてもさらに気にするようになってきた。
自ずと健康志向になってきたということか・・

ちなみに”緩めのベジタリアン生活”といったのは、なんだかんだいって完全に動物性のものを省くのは本当に強い信念を持ったヴィーガン や、金持ちかセレブしか無理だろうなと思ったからです。
原材料を見るとほとんどの物に動物性のエキスは入っているのですね。

初めは、自分なりのルールで「自分で仕留めることができないものは食べないようにしよう」と思っていたのですが、そもそも私は魚も捌けないし、虫一匹仕留めるのも結構罪悪感を感じてしまうのです。(虫は食べないけどw)そうなると本当に果物と野菜くらいしか食べれなくなってしまう。自分の歯と歯茎を守りたいけどそのために必要な栄養素(コラーゲンとかカルシウムとか)はそれなりに動物性のものの助けがないと無理だなと思ったのでした・・・

自分が何かを犠牲にしてでも守りたいものは、感謝をしていただこうと思いました。
でもなるべく”妥協”としての選択として”動物”を食べることはやめておこうとは思っています。
この考えが正しいのかどうかはわからないけど「必要なものを必要な分だけ」というのが今のところの私の考え方になってきました。

普段摂取する動物性サプリメント

・歯茎のために、フィッシュコラーゲン
・歯と髪、肌のために、ホエイプロテイン
・脳(?)のために、OMEGA3

普段摂取する動物性食品

・昆布つゆ(鰹節入り)・・・納豆などのタレに入っている

といった感じで今のところ 鰹節エキスは仕方ない・・と思い摂取している感じです。
チキンエキスは極力避けているのですが、そのうち普通に外食に行くとなると絶対チキンエキスも避けられないのだろうなあとは思っていますが・・・・。

どちらにせよ、無駄に快楽として嗜好品として摂取すべきではないなと思っています。
このベジタリアン生活どのくらい続けるのか特に決めてないですがもう少し続けてみようかなと思います。


コメント